ウォシュレットの塩素除去ならクリンワシュレ

水道水に含まれている塩素のことを残留塩素と呼びます。
残留塩素があるということは、しっかり消毒されている証なのですが…。
塩素は、肌の保水機能の低下や喘息など、人体に悪影響をもたらす物質。
残留塩素対策として、台所の蛇口やシャワーに浄水器を取り付けている人もいますよね。
ですが、トイレのウォシュレットの残留塩素対策をしている人はほとんどいないかと思います。
ウォシュレットも蛇口やシャワーと同じ水道水が使われているので、残留塩素が含まれています。
おしりやデリケートゾーンに直接あたるウォシュレットこそ、しっかり対策をしたいところ。
そこで、ウォシュレットの塩素除去に役立つのがクリンワシュレです。
クリンワシュレは、大掛かりな工事など不要で、誰でも簡単に取り付けられる残留塩素対策ができる装置。
画期的な商品のおかげで、蛇口やシャワーと同様にウォシュレットの塩素除去もできるんですよ。