職場でのわたしの口臭に、悩みます

わたしは現在もタバコを吸ったり、又身体に悪いと思いやめたりしての繰り返しを行っています。タバコには「ニコチン」があり「口臭がでてしまう」ので、嫌とは思っています。ニコチンにより血管収縮される事で、お口の様子を悪くするものです。

タバコを吸う人は歯茎が黒く感じるものですが、ニコチンで歯茎の血管が収縮するためです。そんな人をみて、わたしは口臭がきついもので嫌と思うのです。またタバコを吸うことで、舌や歯には「タール」がつきます。そしてタバコのきつい口臭となり、わたしはこの様な口臭が本当は嫌なのです。

本当はタバコを吸った後の口臭は嫌いなのです。また口臭と共に、健康への被害があること・お金が掛かる事などの理由もある事はわかってはいます。自分はタバコを吸って臭いはだすけれど、人がタバコを吸って臭うことは嫌と自分勝手なものです。

真正面にタバコを吸った人がくると、自分もこの様に人に感じさせているのだなあと思うのです。自分の口臭が嫌とつくづく思います。タバコを吸い終わった後には、「息(呼吸)と共に臭いがでる」のです。「タバコの口臭を消す方法」として、肺の中に入った煙を外に出す様にと意識して深い深呼吸をすることで、ある程度は防ぐことができるものです。

またタバコの口臭を防ぐにも、「歯磨きをしてにおいを消す方法」がありますが、私は吸うたびに行う歯磨きは難しいものです。この様な方法でタバコのにおいを消す事も知ってはいるのです。唾液の分泌を促す様にして、「ガムをかむ事」もあります。

「お水やお茶」を飲んで、お口の中を潤して唾液の分泌も促進させることもいいと分かってはいるのです。この様な方法をしても、やはりタバコを吸わない人とは「口臭の差」はでてくると思います。こんなにタバコから感じる口臭を防ぐには、タバコをやめたら早いものだとも思うのです。

タバコは好きなのですが、タバコの臭いで人に嫌われると思い口臭はきらいなのです。口臭をきつくだすタバコは、「ニコチンとタールとの相乗効果」がありより臭いをさせるのです。

「マウスウォッシュ」は、口臭を防ぐ事ができると思います。でもピリピリ感を感じるものは、タバコの後にも嫌なものです。最近知ったのですが、「先輩が使っているマウスウォッシュ」はこの様な感じもしないものでした。ただ、マウスウォッシュはあくまでも予防なので本格的に口臭対策をしようと思ったら、ルブレンナイトのような指定医薬部外品がおすすめです。

お口に含み15秒すすぐだけで、簡単に口臭を消していたのが印象的です。口臭の原因と言われる細菌やたんぱく質がとれると教えてくれました。私も口臭に悩んでいる為に、真似しようかなとも思っています。